1 :風吹けば名無し 2018/07/31(火) 08:19:03 ID:gDqgUIUWp.net
きもいで
3 :風吹けば名無し 2018/07/31(火) 08:20:10 ID:GvqukQ1Pd.net
ババア
5 :風吹けば名無し 2018/07/31(火) 08:22:48 ID:Ia30Vlgpr.net
弘大の近くのチキン店が、日本人観光客をぼったくったとする告発内容が掲載された。
「電車男」というペンネームのネイバーのブロガーは15日午後11時頃、
「日本人の友達が”カルトゥチキン”で、10倍の値段をぼったくられました」というタイトルの記事を掲載し、事件について伝えた。

記事の内容によると、先週末、日本人女性二人が旅行でソウルを訪れるも、日本に帰国してカードの請求書を確認したところ、
2万3713円(16日基準で約23万2000ウォン)が決済されていた。
これは、13日にカルトゥチキン弘大店で決済したものだった。

驚いた日本人は、韓国人の友達である電車男氏にこの事実を伝えた。
電車男氏は、当該のチキン店に電話をし、一部始終を尋ねた。
チキン店は、「チキン代2万3000ウォンを差し引いた20万ウォンを返す」とし、日本人観光客の口座番号を受け取った。
電車男氏は、「(24万ウォンが決済されたが)チキン代を除いても、少なくとも21万5000ウォンを入金しなければならないのではないか」と抗議したという。
すると、店側は、為替相場と手数料などの問題に言及し、最終的には、韓国に口座を持っている電車男氏の口座番号を受け取ったという。

電車男氏は、「15日23時18分現在、いまだに入金を確認できていない」
「日本の女性だからと甘く見て、わざと24万ウォンを決済したのか、本当にミスだったのかは分からないが、自分たちがミスしておきながら、
謝罪もせず、釈明もなく、少しも損はしたくないという態度が情けない」として、告発文を掲載したと明らかにした。 

http://news.joins.com/article/22628744
4 :風吹けば名無し 2018/07/31(火) 08:21:27 ID:Y4yfHe+d0.net
歯茎系最強戸田恵梨香